賭博堕天録カイジ【第382話】ネタバレと考察・感想!カイジの思惑と店長の誤解

賭博堕天録カイジ【第382話】ネタバレと考察・感想!カイジの思惑と店長の誤解のアイキャッチ画像
最新話を今すぐ無料で読むならココ
この記事は約5分で読めます

週刊ヤングマガジン2021年17号(3月22日発売)の『賭博堕天録カイジ』第382話!

この記事ではネタバレと考察・感想を紹介しています。

前回今回次回
第381話第382話第383話

賭博堕天録カイジ【第382話】のあらすじ・ネタバレ

胡散臭い店が良い理由

あからさまに胡散臭いリサイクルショップだったが、カイジはあの店を気に入っていた。

カイジの意図が分からずにチャンとマリオは訝しむ。

マリオが「あのような気分が悪くなる店でまた買い物をするのか」とカイジに問いただす。

チャンも「有り得ない」とマリオに賛同する。

二人の剣幕に押されながらも、カイジは二人を宥める。

カイジは二人に自分たちが逃走中だということを思い出させる。

そして、自分も含めてなのだが、さきほどはとても目立っていたと反省する。

リサイクルショップに男三人で入る。

そして大して商品を吟味することもなく、大量に電化製品や家具を買っていく。

このような客は多くはないだろう。

カイジたちの印象は店長に残ってしまったと考えるべきだ。

もし、店長のもとに帝愛が聞き込みに入ったら、店長はカイジたちのことを思い出してしまう。

車で来たことから、この近辺を中心に探されるだろう。

もちろん、警戒をして遠出したカイジたちが簡単に見つかることはないだろう。

4つも5つも離れた市まで来ているのだだから。

だが、カイジたちの住処を突き止める手がかりを与えてしまったかもしれない。

そのような油断は少なければ少ないほど良い。

だから、家具を買い揃えるのは「あの一軒だけだ」とカイジは告げる。

確度が違う

チャンもカイジの考えを理解した。

確かに色々な店を巡れば巡るほどカイジたちのことを知る人が増えてしまう。

でもチャンは帝愛がローラー作戦でこの地域に目を付けたのなら一軒でも三軒でも同じことではないかと反論する。

そのようなチャンにカイジは「確度が違う」と自信をもって告げる。

自分たちを見たという証言が一軒であるのと三軒であるのでは信憑性が異なる。

三軒あれば確定だが、店長一人だとどうだろうか。

胡散臭い爺さんの証言を帝愛は信じ切ることができるだろうか。

そもそもマスク姿の男などあやふやな話なのだ。

帝愛が周辺の地域を探してもカイジたちの住処を見つけられなければ、胡散臭い爺さんの証言を疑うだろう。

だが、証言が三軒なら話は別だ。

帝愛は証言を疑わない。

執拗にローラー作戦を展開するだろう。

だから複数軒は絶対に駄目なのだ。

策士策に溺れる?

カイジはあの店だけで買い物をすると決めた。

言われてみればと不満ながらにも納得するマリオ。

実は帝愛の話はあくまで消極的理由だ。

カイジにはもう一つ理由があった。

だが、それを行動に起こすかはカイジ自身も決めかねている。

今は「まだ秘密」と勿体ぶるカイジだった。

さて、カイジたちは電化製品などを拠点に移すと、すぐさまリサイクルショップに戻った。

再びカイジたちが来店すると、店長は訝しむ。

カイジたちが気分を害したはずだと思っている店長は、自分の店に盗難に来たのかと疑ったのだ。

カイジは店長の怪しい動きを「気にするな」と買い物を続ける。

しかし、店長はカイジたちの車の番号を控え、いつでも通報できる状態になっていた。

賭博堕天録カイジの最新話を無料で読む方法とは?

U-NEXTの『週刊ヤングマガジン2021年17号』紹介画像

漫画が今すぐ読めないときは、
文字から想像して楽しむのも良いですよね。

しかし、
やはり、漫画ならではの価値があると思います。

イメージも一緒に、
スピーディに楽しみたい!

ワクワクしながら、
漫画ならではの世界を味わいたい!

そんなあなたにおすすめなのが、U-NEXTです。

初回の無料登録で、すぐに600円分のポイントを貰えるので、『賭博堕天録カイジ』第382話が掲載されている、週刊ヤングマガジン2021年17号を無料で読むことができます。

31日間無料でお試し可能

31日間の無料期間内に解約すれば、完全無料です。
解約後も未使用分のポイントは残るので、とりあえず登録してみるのもおすすめ!

賭博堕天録カイジ【第382話】の考察・感想

色々思案したカイジですが、結局は店長に疑われてしまいました。

同じ店に何度も訪れる時点で覚えられるのは仕方ありませんね。

普通に考えれば、車のナンバーを抑えられて帝愛に見つかる流れなのですが、この車はカイジたちのものではありません。

この辺りが上手くカモフラージュに繋がるかもしれませんね。

それにカイジの秘密の作戦も気になるところです。

胡散臭い店長をお金で買収したりするのでしょうか。

帝愛が今どのような作戦なのかは分かりませんが、拠点を確保したカイジを見つけるのは骨が折れそうですね。

まとめ

以上、『賭博堕天録カイジ』第382話のネタバレと考察・感想をお届けしました。

次回の『賭博堕天録カイジ』第383話は、週刊ヤングマガジン19号(3月29日発売)にて掲載予定です。

次回のネタバレ・感想の記事もお楽しみに!