シャドーハウス【第86話】ネタバレと考察・感想!大人たちの思惑

シャドーハウス【第86話】ネタバレと考察・感想!大人たちの思惑のアイキャッチ画像
31日間無料でお試し可能
この記事は約5分で読めます

週刊ヤングジャンプ2021年4・5合併号(12月24日発売)の『シャドーハウス』第86話!

この記事では第86話のネタバレと考察・感想を紹介しています。

前回今回次回
第85話第86話第87話

『シャドーハウス』を全巻無料で読む方法は、以下の記事で解説しています。
無料で読む方法をお探しのかたは、ぜひ参考にしてみてください。

シャドーハウス【第86話】のあらすじ・ネタバレ

こどもたちの棟への視察

「明日こどもたちの棟に視察に向かいます」

エドワードは、ジョゼフの部屋に訪れていた。

亡霊騒ぎなど”星つき”の管理が行き届いていない可能性があるため、管理者である自分が直接見に行く必要があると訴えるエドワード。

ジョゼフは、ただたばこをくゆらせて黙って聞いている。

「一体化の秘密は決して漏らさぬよう 私一人で行き顔も出さず名前も名乗りません」

そこまでエドワードが言い終わってからはじめて、ジョゼフは煙を吐ききって口を開いた。

「偉大なるおじい様のお役に立つべく働くが良い」

エドワードに釘をさすトマス

ジョゼフとの話を終え、廊下を歩くエドワードに声をかける者があった。

2階の有力者、トマス。

エドワードが振り返ると、ぶどうを片手に立っていた。

トマスはエドワードに、視察などと得点稼ぎに必死だなと揶揄してきた。

「何かやましいことでもあるのかぁ?」

トマスは手にしたぶどうに勢いよくかぶりつくと、さらに畳みかけるように続けた。

良からぬことを考える奴が3階にいくなどとよく言えたな、2階に来たばかりの小僧が調子に乗るな。

「潰されないように気をつけるんだな…」

床に転がったぶどうを足で踏みつけ、トマスは去っていった。

狙われるケイト

エドワードは部屋に戻り、先程までのあらましをアイリーンとジェラルドに話して聞かせた。

「殺してやろうかしらトマスの奴」

綺麗な顔で物騒なことをいうアイリーンに、ジェラルドは「まだ殺すほどではないでしょう」と言った。

エドワードは、殺気立つアイリーンをなだめた。

現実的に考えてトマスを敵に回すのは得策では無い。この2階にはトマス派が多数であり、対してエドワードたちは新参者なのだ。後ろ盾がない。

マリーローズの件は一体化に失敗したと3階に報告した。

3階の者たちは下のやることに詮索しないのでそれで済んだが、トマスは常にこちらを詮索してくる。

エドワードは明日自分が視察に行くことでこどもたちを把握し、トマスと自分たちとの関係をひっくり返したい考えだ。

マリーローズの尻尾をつかまえることはできなかったが、他にも新人への反乱教育をしていたに違いない。しかもマリーローズはケイトの班の班長だったのだ。

「マリーローズを起点に考えるともうひとつ怪しい奴が浮かび上がってくる…」

そう口にしたエドワードを、二人は驚いた顔で見つめた。

クリストファーの間違った教育のせいでこどもたちに混乱が生じた。その影響を最も強く受けたふたり、それがマリーローズと、その同期のバーバラだ。

”星つき”であるバーバラが反乱教育の指導者だったとしたら、深刻な事態である。

ならば”星つき”の任を解いてしまえば、というアイリーンに、エドワードはそれは難しいと答える。

バーバラの煤量は膨大で、館のエネルギー源として必要不可欠なのだ。大人になれる年齢になっても”星つき”としてこどもの棟にいるのは、一体化が失敗して煤が得られなくなってしまうのを避けるためである。煤出しはこどもの役目でもある。

バーバラの”お披露目”を担当し、”星つき”にしたのはトマスだ。

バーバラは”星つき”から決して動かすことができない。悔しいが、トマスの駒として完璧に機能しているのだ。

もしバーバラが反乱分子なら、証拠があれば即トマスの立場を崩せるのだがそうもいかないようだ。

「やはり我々が狙うべきは…」

ケイトしかいない。彼女が反乱分子だという確実な証拠を掴むと、エドワードは高らかに宣言した。

たった一度の視察でそれを可能にする術があるのかと聞くジェラルドに、エドワードは

「…難しく考えるな 内側から壊せばいい……!」

と不敵な笑みを浮かべるのだった。

そんなエドワードたちの思惑も知らず、ケイトたち10班は和やかな時間を過ごしていた――。

シャドーハウスの第86話を無料で読む方法とは?

U-NEXTの『週刊ヤングジャンプ』詳細画像

漫画が今すぐ読めないときは、
文字から想像して楽しむのも良いですよね。

しかし、
やはり、漫画ならではの価値があると思います。

イメージも一緒に、
スピーディに楽しみたい!

ワクワクしながら、
漫画ならではの世界を味わいたい!

そんなあなたにおすすめなのが、U-NEXTです。

初回の無料登録で、すぐに600円分のポイントを貰えるので、シャドーハウス第86話が含まれている、週刊ヤングジャンプ2021年4・5号を無料で読むことができます。

31日間無料でお試し可能

シャドーハウス【第86話】の考察・感想

今回は大人たちの思惑がうずまいていましたね。

エドワードたちにもトマスという敵?ライバル?がいるのは意外でした。

エドワードはケイトをどうしても潰したい様子です。そこまでこだわるのはなぜなんでしょう?

バーバラも”星つき”を守るために動き始めたし、これからいろいろな人物の思惑が交錯していきそうです。

ケイトとエミリコはエドワードの策略を破ることができるのでしょうか…。

できたら10班仲良しの様子をもっと見たいです。

次回が待ちきれませんね!

まとめ

以上、『シャドーハウス』第86話のネタバレと考察・感想をお届けしました。

次回の『シャドーハウス』第87話は、週刊ヤングジャンプ6・7合併号(1月7日発売)にて掲載予定です。

次回のネタバレ・感想の記事もお楽しみに!

シャドーハウスの6巻の画像

『シャドーハウス』6巻が10/16に発売されました!
最新刊を今すぐ読むならU-NEXTがおすすめです。
無料体験で600円分のポイントをゲットできます。

※期間内の解約で一切料金がかかりません※