シャドーハウス【第90話】ネタバレと考察・感想!人形たちの洗脳を解く!

シャドーハウス【第90話】ネタバレと考察・感想!人形たちの洗脳を解く!のアイキャッチ画像
最新話を無料で読むならコチラ
この記事は約5分で読めます

ヤングジャンプ2021年11号(2月10日発売)の『シャドーハウス』第90話!

この記事ではネタバレと考察・感想を紹介しています。

前回今回次回
第89話第90話第91話

『シャドーハウス』を全巻無料で読む方法は、以下の記事で解説しています。
無料で読む方法をお探しのかたは、ぜひ参考にしてみてください。

シャドーハウス【第90話】のあらすじ・ネタバレ

緊張の糸

エドワードの視察は終わった。

しかし緊張の糸が切れたのか、バーバラは激しくすすを出しながらその場に倒れ込んだ。あわててバービーが抱きとめる。”星つき”たちは、それを見てざわついているこどもたちを解散させて、自分たちも立ち去ろうとした。

「え…バーバラは大丈夫なの?」

ケイトがオリバーに声をかける。
オリバーはこういう時はそっとしておいたほうがいい、と答えてそそくさと去っていった。次つぎ帰っていくこどもたちを見ながら、ケイトも帰ろうとふりかえったその時。

エミリコが背中から倒れる姿が見えた。廊下に倒れ込む寸前、ミアとベルがエミリコの身体を抱き留める。

その場面を見て、サラがこんなところで何をしてるのよ!とエミリコたちを叱責する。顔が勝手に動くなんて、というサラの言葉を聞いて、ケイトはあることに気がついた。

ケイトの作戦

(二人の珈琲の効果がうすれてきている!?)

ミアはこどもたちの棟にいる時間が長い分蓄積されているのか、珈琲を2週飲まなかった影響はさほどなさそうだ。しかし今動いた二人は、その効果が切れてきているのではないか。

このまま他の人形たちも珈琲を飲まずにいれれば、洗脳がとけるかもしれない…。

次の喜びの会はいつだろうか。視察のときにエドワードは”珈琲”を必ず持ってきているはずなので、もうすぐに違いない。

喜びの会を中止させるのが一番だが、強硬策は取りたくない。人形全員に”珈琲”を吐き出させるのも無理だ。…となると…。

珈琲豆をすり替えるしかない。

だが時間がない…”星つき”の居住塔の警備もどうなっているかわからないのだ。

うつむいて考え込みながら歩くケイトに、ルイーズが話しかけた。

「班長がそんなに疲れた顔しないでよっ」

トレーニングが足りないんじゃないか、という。

「ベンジャミンが教えてくれるよっ?」

「ベンジャミンが!?」

最近ルイーズが居住塔に出入りしているのはそのためだったらしい。

ケイトは、ルイーズをおだてて居住塔の中の様子を聞き出そうとした。

すると、トレーニングルームのある4階は景色がいいことや、1階を探索していたらスザンナに血相を変えて怒られたことを教えてくれた。

珈琲は1階の部屋のどこかにあるに違いない。

さらに、塔の中には”星つき”以外に世話をする顔の見えない人形たちがいることや、18時になったら締め出されることも話してくれる。

そこまで話したルイーズは、トレーニングの時間がなくなると言って走り去ってしまった。

ケイトは思いがけず情報を得て、心の中でルイーズに感謝しながら塔へ急ごうとした。

がそこで、サラが声をかけてきた。今から班のことを話すため部屋へ行きたいという。せっかくサラに頼られて嬉しい気持ちの反面、どうしても時間がないことから、明日にしてもらってケイトもその場を離れた。

サラとミアは、走り去るその2対の背中を微笑んで見つめるのだった。

エドワードの計画

「サラとダグラスを手中におさめた…!」

これで”星つき”を通さずに、直接情報を得ることができる。エドワードは、2階の仲間であるアイリーンとジェラルドにこの二対から得た情報を話した。

こどもたちは2週間”特別な珈琲”を飲んでいないこと。

亡霊騒ぎに乗じて双子の”生き人形”が”珈琲”を割ったこと。

「それは不味いじゃない 早急に”珈琲”を飲ませないと…」

報告を聞いて、アイリーンが言う。

エドワードは”珈琲”を入れながら、当然だ、喜びの会は明朝行うように指示したと返した。

万が一渡した”珈琲”が行きわたらないようなことがあれば、”星つき”が反乱分子が確定される。

「我々は報告を待つだけでいい…」

エドワードは自ら淹れた”珈琲”をゆっくりと口に運んだ。

珈琲豆をすりかえろ!

ケイトとエミリコは、”星つき”の居住塔へ向かって駆け出していた。

走る二対を見かけて、ジャンたちもついてきた。

「エミリコ!状況はこうよ!」

倒れたバーバラは修練の間へ。オリバーは研究棟へ。ベンジャミンはトレーニング中ルイーズが意図せずとはいえ足止めしている。

ということは、スザンナと顔の見えない人形さえ回避できれば、珈琲保管庫に入る事は可能だ。

「正直大きな賭けよ」

しかし、こどもたちが”珈琲”を2週間飲んでいないという今の状況は奇跡的なことだ。

「これは…マリーローズ様とローズマリーが作ってくれたチャンスですね!」

エミリコは答える。

塔の閉門まであと30分。

「やるしかないわ!!」

シャドーハウスの最新話を無料で読む方法とは?

U-NEXTの『週刊ヤングジャンプ2021年11号』詳細画像

漫画が今すぐ読めないときは、
文字から想像して楽しむのも良いですよね。

しかし、
やはり、漫画ならではの価値があると思います。

イメージも一緒に、
スピーディに楽しみたい!

ワクワクしながら、
漫画ならではの世界を味わいたい!

そんなあなたにおすすめなのが、U-NEXTです。

初回の無料登録で、すぐに600円分のポイントを貰えるので、『シャドーハウス』第90話が掲載されている、週刊ヤングジャンプ2021年11号を無料で読むことができます。

31日間無料でお試し可能

31日間の無料期間内に解約すれば、完全無料です。
解約後も未使用分のポイントは残るので、とりあえず登録してみるのもおすすめ!

シャドーハウス【第90話】の考察・感想

ケイトたちがまた動きだしますね!

30分の間に”星つき”の居住塔に忍び込んで珈琲豆をすり替えるなんて、いくらスザンナと顔の見えない人形しかいないとしてもかなり難しそうです。

それにしても、ルイーズが”星つき”の塔をうろうろしていたのはまさかベンジャミンにトレーニングしてもらっていたとは…。作中のケイトと同じように驚いてしまいました。

ルイーズはケイトたちを下に見るようなことを言ってきたりもしますが、何気なく重要な情報をくれたり無邪気なところが本当に憎めないなあと思います。

ジャンたちも合流して、また面白い事になりそうですよね!

次回も楽しみです。

まとめ

以上、『シャドーハウス』第90話のネタバレと考察・感想をお届けしました。

次回の『シャドーハウス』第91話は、ヤングジャンプ12号(2月18日発売)にて掲載予定です。

次回のネタバレ・感想の記事もお楽しみに!