僕のヒーローアカデミア【第303話】ネタバレと考察・感想!デクの秘密がエンデヴァーにバレてしまう!

僕のヒーローアカデミア【第303話】ネタバレと考察・感想!デクの秘密がエンデヴァーにバレてしまう!のアイキャッチ画像
最新刊を無料で読むならコチラ
この記事は約5分で読めます

週刊少年ジャンプ2021年13号(3月1日発売)の『僕のヒーローアカデミア(ヒロアカ)』第303話!

この記事ではネタバレと考察・感想を紹介しています。

前回今回次回
第302話第303話第304話

『僕のヒーローアカデミア』を全巻無料で読む方法は、以下の記事で解説しています。
無料で読む方法をお探しの方は、ぜひ参考にしてみてください。

僕のヒーローアカデミア【第303話】のあらすじ・ネタバレ

エンデヴァーの病室にベストジーニストとホークスが入室して、轟家の家族会議に加わります。

ホークスとベストジーニストは、エンデヴァーに現在の街の酷い有様やヒーローの置かれている苦しい立場についてエンデヴァーに伝えた後、エンデヴァーと共にそれらの問題を解決することを提案しました。

その話の中で『ワン・フォー・オール』について触れられ、エンデヴァーはこれまでのデクとのやりとりから『デクがワン・フォー・オールに深く関係している』という事実に気づいてしまいます!

一方、デクは未だ寝たきりのままで、自分の中にいる『ワン・フォー・オール』歴代継承者たちと会話をしていました。

デクの秘密が周囲の人物に明らかになっていきますが、これからどうなっていくのでしょうか!?

ホークスたちが轟家と合流し、現状を報告する

ホークスとベストジーニストは立ち聞きしていたことを轟家に明かしつつ、エンデヴァーの病室に入っていきます。

ホークスはエンデヴァーに、外が酷い状況にあることを伝えました。

逃走した死柄木たちが行方不明であることや刑務所の襲撃事件、ヒーロー公安委員会の中枢メンバーの死亡及び重症によりヒーローたちが動けず、辞職する者まで出てきていること…

そして、その状況を生み出してしまった自分たちにも責任の一端があることを告げ、エンデヴァーに協力することを宣言しました。

ベストジーニストもホークス同様、この状況を打破するために力を貸してくれることを誓ってくれます。

しかし、ここでホークスが『ある疑問』をエンデヴァーに投げかけます。

「『ワン・フォー・オール』って 何なんですかね?」

エンデヴァーはデクがワン・フォー・オールに関係することに気づく

ホークスはまず、『ワン・フォー・オール』の正体が何なのかを知る必要があることをエンデヴァーに伝えます。

エンデヴァーはその言葉を聞いた時、死柄木との戦いのことを思い出していました。

死柄木が『ワン・フォー・オール』について話していたこと、デクが通信で死柄木が狙っているのは自分だと連絡したこと…

これらのやりとりから、エンデヴァーはデクが『ワン・フォー・オール』に深く関係していることに気づいてしまいました!

エンデヴァーがデクに疑問を抱いたことから、ホークスとベストジーニストはデクに事情を聞くためにデクの病室に向かいます。

デクは歴代ワン・フォー・オール継承者と話していた

ホークスとベストジーニストがデクの病室に向かう途中、飯田と会います。

ホークスは飯田にデクと面会したいと言うも、飯田はオールマイトが二人きりにしてほしい言っていたため面会できないことを伝えました。

一方、デクは未だに目を覚ましていません。

しかし、オールマイトはデクから感じとれるものがありました。

(感じる… 少年の中の…ワン・フォー・オールの中の私を……)

(君は今 先代たちと話しているんだね)

デクは目覚めはしないものの、その中で大きな変化が起きているようです!

僕のヒーローアカデミアの最新刊を無料で読む方法とは?

U-NEXTの『僕のヒーローアカデミア30巻』詳細画像

漫画が今すぐ読めないときは、
文字から想像して楽しむのも良いですよね。

しかし、
やはり、漫画ならではの価値があると思います。

イメージも一緒に、
スピーディに楽しみたい!

ワクワクしながら、
漫画ならではの世界を味わいたい!

そんなあなたにおすすめなのが、U-NEXTです。

初回の無料登録で、すぐに600円分のポイントを貰えるので、『僕のヒーローアカデミア』の最新刊(30巻)を無料で読むことができます。

31日間無料でお試し可能

31日間の無料期間内に解約すれば、完全無料です。
解約後も未使用分のポイントは残るので、とりあえず登録してみるのもおすすめ!

僕のヒーローアカデミア【第303話】の考察・感想

デクの個性の秘密がまたしてもバレてしまいそうです!

爆豪だけに知られるならまだしも、ホークスやエンデヴァーたちに知られると、どうなることか…

デクがワン・フォー・オールを持っていることが分かっていれば、その個性の秘密を知っていたら、戦いの結果は変わっていたかもしれません。

あまり悪い展開にならないことを祈るしかありませんね…

また、デクの中の変化についても気になるところです。

先代継承者たちとどのようなことを話しているのでしょうか?

戦いの最中に目覚めた『危険察知』の個性のように、デクの中で継承者たちの個性が目覚めつつあります。

それらの使い方について教えてもらっていれば、大変助かりますね!

現状、『黒鞭』だけでも扱いが難しいので、これ以上他の個性が覚醒し続けるようなら、デクのキャパシティを超えてしまいそうです。

少しでもデクの負担を減らし、かつ様々な個性が使えるようになるのが理想的ですね!

次回、デクはどうなるのか、ホークスやベストジーニストからどのような質問や扱いを受けるのか気になります!!

まとめ

以上、『僕のヒーローアカデミア』第303話のネタバレと考察・感想をお届けしました。

次回の『僕のヒーローアカデミア』第304話は、週刊少年ジャンプ14号(3月8日発売)にて掲載予定です。

次回のネタバレ・感想の記事もお楽しみに!