アンデッドアンラック【第53話】ネタバレと考察・感想!オータムの核はユニオンに!そしてジュイスはビリーに会う!!

アンデッドアンラック【第53話】ネタバレと考察・感想!オータムの核はユニオンに!そしてジュイスはビリーに会う!!のアイキャッチ画像
最新刊を無料で読むならコチラ
この記事は約5分で読めます

週刊少年ジャンプ2021年13号(3月1日発売)の『アンデッドアンラック』第53話!

この記事ではネタバレと考察・感想を紹介しています。

前回今回次回
第52話第53話第54話

アンデッドアンラック【第53話】のあらすじ・ネタバレ

無事にオータム捕獲に成功したアンディたち。

バニーの取ったオータムの核は風子に、安野雲のアーティファクト『魂の口径(ソウルキャリバー)』はアンダーに渡されました。

お互いに物品を手に入れた両者はその後別れ、アンディたちは台湾にいる『サマー』との戦いに参加することに。

一方、ジュイスは雪山にいるビリーのもとを訪れていました。

アンディたちが次に戦うのは『サマー』!

そしてジュイスはビリーと何をするために訪れたのか!?

物語は次の展開へ進みます…!

アンディたちはオータムの核を入手

アンディは体が上手く動かせなくなり、風子の肩を借りて歩くことに。

そんな中、風子が塵となって消えていくオータムを眺めていました。

アンディはその様子を見て、

「俺達6人の 勝ちだ」

と勝利宣言をします。

また、風子はこの戦いにリップたちがいて勝てたとして、お礼を言いました。

「協力してくれて ありがとうございました!!」

続けて、

「息もピッタリだったし… やっぱり皆で協力し合えば」

と言いかけたところで、リップが風子の言葉を遮ります。

「協力は無理だ 俺はアークが欲しい」

「アークはジュイスが独占して隠している」

「奪うしかないんだよ 下(アンダー)から 力づくでな」

と言って、風子の申し出を断りました。

その後、アンディとリップたちは戦利品を分け合うことに。

安野雲の持っていたアーティファクト『魂の口径(ソウルキャリバー)』はリップたち『アンダー』へ、オータムの核と安野雲の遺品であるアーティファクト『Gライナー』はアンディたち『ユニオン』へそれぞれ渡りました。

別れ際、リップはアンディに話しかけます。

「不死(アンデッド) 安野(アイツ)は…何だったんだ?」

リップの問にアンディは、

「…恐らくは否定者 不明(UNKNOWN)だ 自己対象強制のな…」

と答えました。

それを聞いたリップは最後に、

「また 会えるといいな」

と言ってラトラとバニーと共に立ち去りました。

その直後、風子はアンディの上に倒れ込んでしまいます!

アンディはジュイスにオータム捕獲と安野雲の消失を伝える

アンディと風子は地面に倒れますが、オータムとの戦いが原因ではありません。

アンディ曰く、本の中での成長に体が追いついてない、とのこと。

倒れたままの姿勢で、アンディは風子が本の世界でがんばってきたことをを褒めます。

「長い間 よくがんばったな」

風子にそう言うと、

「ううん たった10年位だよ」

と涙をにじませながら風子は答えて、戦いの疲労が原因で眠ってしまいました。

風子が眠ってから、アンディはジュイスと連絡をとって、オータムの捕獲と安野雲の消失を伝えます。

ジュイスはアンディの連絡を受け、過去と未来の情報を知る方法に心当たりがある、と言いました。

「数十年前のクエスト UMA『インフォメーション』の捕獲」

「報酬は『現存するアーティファクトのどれかに過去未来の情報を一度だけ付与』」

「その対象になったのが 安野が使っていたペンだろう 彼はそれに触れ 情報を見てしまった…」

「だが…そのままではつまらないと 神は彼を不明(アンノウン)にし攻略情報を閉じ込めようとした」

このような事情で、安野雲は否定者に選ばれた、というのです。

ジュイスは続けて、アンディたちに台湾に向かうように指示を出します。

台湾にいる『サマー』との戦いに参加するように、とのこと。

一方、ジュイスはシェンに指揮権を任せ、『友人』のもとへ出かけました。

ジュイスはビリーのもとを訪れる

とある雪山では、ビリーが『バーン』で暖をとりながら『オータム』との戦いを中継で見ていました。

アンディと風子の成長に喜んでいる途中、突如として空間が割れ、そこからジュイスが飛び降りてきます!

ジュイスはビリーのもとを訪れたのでした。

「紅茶はあるかい? ビリー」

ジュイスはそう言いながらビリーに近づくも、

「悪いな 俺はコーヒー党だ」

と跳ね除けられることに。

『ユニオン』と『アンダー』、それぞれのトップの話し合いが始まるのでしょうか…!?

アンデッドアンラックの最新刊を無料で読む方法とは?

U-NEXTの『アンデッドアンラック5巻』詳細画像

漫画が今すぐ読めないときは、
文字から想像して楽しむのも良いですよね。

しかし、
やはり、漫画ならではの価値があると思います。

イメージも一緒に、
スピーディに楽しみたい!

ワクワクしながら、
漫画ならではの世界を味わいたい!

そんなあなたにおすすめなのが、U-NEXTです。

初回の無料登録で、すぐに600円分のポイントを貰えるので、『アンデッドアンラック』の最新刊(5巻)を無料で読むことができます。

31日間無料でお試し可能

31日間の無料期間内に解約すれば、完全無料です。
解約後も未使用分のポイントは残るので、とりあえず登録してみるのもおすすめ!

アンデッドアンラック【第53話】の考察・感想

アンディたちの次の戦いが決まりましたね!

『オータム』の次は『サマー』!

『サマー』は黒い球体に一つの目、昆虫のような4本の足という姿をしていますが、一番気になるのは『目の下の導火線』

やはり、『花火』や『火薬』を模したUMAということでしょうか?

戦っている場所も市街地なので、もし爆発でもされたらその被害は計り知れません。

それに、複数いるのも不安ですね。

『オータム』のように合体してフェーズ2へ移行したりすると、強さも桁違いになります。

『ユニオン』が優勢とはいえ、油断は禁物の相手でしょう。

また、ジュイスがビリーに会いに行ったことも気になりますね。

いったい何のためにこの忙しいタイミングで会いに行ったのか?

協力関係でも提案するのでしょうか?

どのような展開になるか、次回も目が離せません!

まとめ

以上、『アンデッドアンラック』第53話のネタバレと考察・感想をお届けしました。

次回の『アンデッドアンラック』第54話は、週刊少年ジャンプ14号(3月8日発売)にて掲載予定です。

次回のネタバレ・感想の記事もお楽しみに!

今すぐ漫画で読むなら!

CTA画像

漫画で今すぐ読むなら
U-NEXTがおすすめです。
無料登録ですぐに600P貰えます!
もちろん最新話も読むことができます。

※31日間以内の解約で完全無料※