サタノファニ【第165話】ネタバレと考察・感想!反撃の狼煙が上がる

サタノファニ【第165話】ネタバレと考察・感想!反撃の狼煙が上がるのアイキャッチ画像
最新話を今すぐ無料で読むならココ
この記事は約5分で読めます

週刊ヤングマガジン2021年18号(3月29日発売)の『サタノファニ』第165話!

この記事ではネタバレと考察・感想を紹介しています。

前回今回次回
第164話第165話第166話

サタノファニ【第165話】のあらすじ・ネタバレ

自分の指を折って脱出する千歌   

千歌は自分の指を自分で居る事でしばられたロープから抜け出したようだ。

樹は油断して千歌の攻撃を食らってしまった。

しかし心の中で強がってはいるが 左手の親指が折れているから向こうの方がダメージが上だろうといつきは思っている。

樹は周りの信者たちに手を出さないように命じた。

ダメージを食らった左手では自分の回し蹴りは受け止められることができないだろうと攻撃を放つ。

千歌は回し蹴りをもろに食らって床に倒れてしまった。

樹は髪を掴みながら同じマーダーモデルで女が男にかなうことはないと罵っている。

千歌は後ろ手にホールドされながらも 自分のか半身をぬらしていた。

しかし隙を突いて突きの左手の指を折る。

しかし樹はダブルジョイントである、 こういった間接攻撃が全く効かないのである。

樹はそのまま後ろから千歌に挿入した。

樹は千歌が初めてであるということをすぐに見抜いていた。

あや はその光景を見て泣き叫んでいた。

カレンは何をするということもなくただ見守って顔を赤らめて気分を高揚させているようだ。

樹 はメデューサたちも呼び出して加わるように命じた。

そして樹は千歌、カレン、あや の3人と同時に始めるのであった。

そして自分は この教団の時期教祖になる人間だから崇めたてよと言っている。

そんなことをやっているといつのまにか犬養達もプレイに加わってきた。

二人は既に服を自分でぬいで DOGGY STYLE になって自分の後ろを差し出している。

そしてお次は樹は犬養 と交わっていると教祖様が声をかけてきた。

教祖様は実は自分はもうすぐ死んでしまうというのだ。

教祖様は自分のすべてを受け継ぐ者は樹だと言っている。

そうして樹は6人同時にプレイを始めたのだった。

樹は 歓喜の雄たけびを上げた。

樹はすでに落とされていた    

実は今まで見たのは全て幻覚だったのである。

樹は千歌の 最初の攻撃をくらって気を失っていたのだった。

樹は 回し蹴りを最初に放っていたことがすでに傲慢な攻撃だったのだ。

千歌は 大きく上がった足に金的攻撃を食らわせた。

そして関節技のきかない樹に対して間髪入れずにヘッドシザース。

こうして一瞬で意識を刈り取ったのであった。

教祖様は信者たちに樹を助けるように命じた。

樹は 信者たちに抱えられた時に 信者から長い混を奪い取った。

千歌の第2ラウンドが始まった    

樹は 今度は油断してかからずフェイントを入れた攻撃を繰り返した。

千歌 がフェイントによってバランスを崩したところに 技を叩き込むとする樹。

千歌は またしても先ほど攻撃を食らわせた場所と同じ場所にカウンターを 喰らわせるのであった。

さらに今度は素手での攻撃はではなかった。

樹は信者の持っていた混で 体を串刺しにされてしまった。

それを絶好のタイミングとして信者たちが何やら懐から尖ったものを差し出してくる。

実は信者たちの中には 先に潜入した仲間たちが変装して紛れていたのだった。

サタノファニの最新話を無料で読む方法とは?

U-NEXTの『週刊ヤングマガジン2021年18号』紹介画像

漫画が今すぐ読めないときは、
文字から想像して楽しむのも良いですよね。

しかし、
やはり、漫画ならではの価値があると思います。

イメージも一緒に、
スピーディに楽しみたい!

ワクワクしながら、
漫画ならではの世界を味わいたい!

そんなあなたにおすすめなのが、U-NEXTです。

初回の無料登録で、すぐに600円分のポイントを貰えるので、『サタノファニ』第165話が掲載されている、週刊ヤングマガジン2021年18号を無料で読むことができます。

31日間無料でお試し可能

31日間の無料期間内に解約すれば、完全無料です。
解約後も未使用分のポイントは残るので、とりあえず登録してみるのもおすすめ!

サタノファニ【第165話】の考察・感想

樹は さすがに途中から夢の中だということが 分かりましたね、 というかここ数回のエピソードが夢じゃなかったことにもびっくりしていたのですが。

樹は さすがに普通に考えるとフェードアウトな気がしますが、 教祖様が不思議な力を持っているので生き返ることができるかもしれません。

しかし教祖様はここまでの事を考えるとほぼラスボスに近いような相手。

人数で上回っているからといって簡単に有利になる相手とは思えません、 次回どう反撃するのか。

まとめ

以上、『サタノファニ』第165話のネタバレと考察・感想をお届けしました。

次回の『サタノファニ』第166話は、週刊ヤングマガジン19号(4月5日発売)にて掲載予定です。

次回のネタバレ・感想の記事もお楽しみに!

今すぐ漫画で読むなら!

CTA画像

漫画で今すぐ読むなら
U-NEXTがおすすめです。
無料登録ですぐに600P貰えます!
もちろん最新話も読むことができます。

※31日間以内の解約で完全無料※