アンデッドアンラック【第51話】ネタバレと考察・感想!アンディとリップはオータム捕獲に協力関係を結ぶ!!

アンデッドアンラック【第51話】ネタバレと考察・感想!アンディとリップはオータム捕獲に協力関係を結ぶ!!のアイキャッチ画像
最新刊を無料で読むならコチラ
この記事は約5分で読めます

週刊少年ジャンプ2021年11号(2月15日発売)の『アンデッドアンラック』第51話!

この記事ではネタバレと考察・感想を紹介しています。

前回今回次回
第50話第51話第52話

アンデッドアンラック【第51話】のあらすじ・ネタバレ

安野雲が消えるも、最後に作った時間操作のアーティストを使ってリップを大人の姿に戻します。

アンディはその場にいる全員に指示を出して、オータムとの戦いに備えますが、そこにオータムの子グモが集結!

オータム本体と子グモが合体し、オータムはフェーズ2に移行しました!!

更に強くなったオータムがアンディに襲い掛かるも、リップがオータムの爪を斬り裂いて守ります!

安野雲の協力により、アンディとリップは共にオータム捕獲へ動き出しました!!

風子はリップの疑問に答える

安野雲は最期に、

「後は任せるよ ボクの カッコイイヒーロー達・・・」

そう言い残して塵になりました・・・

その様子を見た風子は、かつて安野雲の作品『君に伝われ』が生きる支えになっていたことを思い出します。

両親が死に 祖父が死に それでも命を絶たなかったのは

「これが終わるまで 死ねないなぁ・・・」

そう言いながら涙を流して漫画を読む、かつての自分の姿。

安野雲の死にショックを受ける風子を、アンディは心配そうに見つめます。

そんなアンディに、リップが疑問を投げかけます。

「不死(アンデッド) あの男はなんなんだ 何故消えた 何故オレを元に戻した」

「言ったハズだ 俺はお前らとなれ合うつもりはない!!」

「恩を売れば俺が協力するとでも思ったか? 情に訴えりゃ心変わるとでも?」

「断るぜ・・・ オレは・・・」

アンディへの問いかけですが、風子が代わりに答えます。

「先生は私達を ヒーローって言ってた」

「先生は 沢山の事をしてくれた」

「『君伝』で私達を導いて 過去に戻って強くなるきっかけをくれた そして最後に・・・」

「あなたを戻した どれも必要だったんだよ オータムを倒すために・・・」

風子はオータム捕獲のために命を費やした安野雲の意思を、リップに伝えました。

アンディはリップたちに指示を出して、オータム捕獲へ動き出す!

風子がリップに安野雲の意思を伝えた後、アンディがリップたちに指示を出します。

リップとアンディのコンビでオータムに攻撃を、ラトラを前衛に出して盾に、バニーにオータムのコアの回収をするよう言いました。

リップはアンディが仕切ることに不満の声を上げますが、アンディはそれを遮って、

「俺達なら!! 勝てるぜ 100%な」

と断言します!

しかし、オータム捕獲への段取りを決めたところで、オータムの子グモたちがオータム本体目がけて集まってきました!!

オータム『フェーズ2』へ移行!

オータムの子グモたちは、オータム本体と合体していきます!

合体した結果、オータムはフェーズ2への移行を完了させてしまいました・・・!!

成長したためか、流暢な言葉使いでアンディたちに語りかけてきます。

「・・・フフフ あらアナタ達 とっても素敵な・・・ 本になりそうね・・・」

「とくに アナタ」

オータムはそう言いながら地面を爪でえぐり、本に変化!

本になった地面がアンディを挟み込み、動きを封じてしまいます!!

アンディは抜け出そうと抵抗しますが、その間にオータムの爪がアンディを奇襲!

リップはその光景を見て、昔の自分たちのことを思い出します。

アンディとリップは協力関係を結んで、オータムを捕獲する!!

昔の自分を思い出すリップ。

そこには車いすに乗った女性を押して林の中を歩いて行く、かつての自分がいました。

女性はリップに優しく語りかけます。

「リップは昔から・・・ いっつも私を助けてくれる」

「リップ あなたは ヒーローみたいだね」

リップは過去を思い出すと同時に、アンディに襲い掛かるオータムの爪を斬り裂きました!

間一髪でアンディを助けたリップは、ラトラに話しかけます。

「・・・ラトラ 俺達は 勝てるか?」

その問いにラトラは、

「負けるわね 100%」

アンディ同様言い切りました!

こうして、アンディとリップたちによる、オータム捕獲のための協力関係が結ばれました!!

アンデッドアンラックの最新刊を無料で読む方法とは?

U-NEXTの『アンデッドアンラック5巻』詳細画像

漫画が今すぐ読めないときは、
文字から想像して楽しむのも良いですよね。

しかし、
やはり、漫画ならではの価値があると思います。

イメージも一緒に、
スピーディに楽しみたい!

ワクワクしながら、
漫画ならではの世界を味わいたい!

そんなあなたにおすすめなのが、U-NEXTです。

初回の無料登録で、すぐに600円分のポイントを貰えるので、『アンデッドアンラック』の最新刊(5巻)を無料で読むことができます。

31日間無料でお試し可能

31日間の無料期間内に解約すれば、完全無料です。
解約後も未使用分のポイントは残るので、とりあえず登録してみるのもおすすめ!

アンデッドアンラック【第51話】の考察・感想

安野雲が夢見たアンディとリップの協力関係が、遂に実現しました!

ここまできて安野雲の努力が無駄になったら、あまりに悲しいですよね・・・

また、こういう状況でアンディに協力するあたり、やはりリップの本質は『優しい人間』が分かります。

そんなリップだからこそ、アンディたちとはまた違った形の『ヒーロー』になったんでしょうか。

オータムもフェーズ2に移行して、更に強さを増してきました!

今までは本にする相手を直接爪で攻撃していましたが、フェーズ2に移行してからは、地面を本に変えてアンディを拘束するなどの搦め手を使ってきます。

ただでさえ攻撃を入れることが難しかったうえに、高い知能までつけられては厄介極まりないですね・・・

ですが、あのラトラが「100%負ける」と言ったのですから、きっと勝てるはず!

どのようにオータムを攻略していくか、リップたちはどのように活躍していくのか、これからの展開に期待ですね!!

まとめ

以上、『アンデッドアンラック』第51話のネタバレと考察・感想をお届けしました。

次回の『アンデッドアンラック』第52話は、週刊少年ジャンプ12号(2月22日発売)にて掲載予定です。

次回のネタバレ・感想の記事もお楽しみに!