アンデッドアンラック【第56話】ネタバレと考察・感想!ジュイスは右腕を失い、アンダーが風子を狙う!!

アンデッドアンラック【第56話】ネタバレと考察・感想!ジュイスは右腕を失い、アンダーが風子を狙う!!のアイキャッチ画像
最新刊を無料で読むならコチラ
この記事は約5分で読めます

週刊少年ジャンプ2021年16号(3月22日発売)『アンデッドアンラック』第56話!

この記事ではネタバレと考察・感想を紹介しています。

前回今回次回
第55話第56話第57話

アンデッドアンラック【第56話】のあらすじ・ネタバレ

ジュイスVSビリーは決着がついたかのように見えました。

ジュイスは『不死』の能力で体の腐敗を止めているビリーの首をはねて、ユニオンに無理矢理連れ帰ろうと、剣を振るいます。

しかし、ジュイスの剣がビリーにかかる直前、ビリーは『不正義(アンジャスティス)』を発動!

その結果、ジュイスはビリーに攻撃することができず、反撃としてビリーの弾丸を右腕に受けてしまいました…!!

ビリーの銃撃により右腕の二の腕が破壊され、そこから下が切り落とされていしまいます!

ジュイスは不利な状況から脱するために、雪山を離れてユニオンにいるニコたちのもとへ瞬間移動し、治療を受けることに…

一方、ビリーはUMA『サマー』のもとにいるアンダーのメンバー『ファン』に指示を出します。

その内容は、どんな手を使っても『不運』を奪うこと!

こうして、新たな戦いが始まろうとしています!!

ビリーはユニオン所属以前から裏切るつもりだった

ビリーは激しい怒りから涙を流すジュイスに、裏切ったのではないのかと問い詰められるも、平然と答えます。

「裏切ったさ 初めからそうするつもりだった」

「ただの一度だって心を許した事はない」

「初めからなんだよジュイス 俺の正義は 組織(ユニオン)にはない」

ビリーの答えを聞いたジュイスは、『不死』の力で生き永らえているビリーの首をはねて無理矢理連れ帰って説得しようと試みました。

ジュイスは『不正義(アンジャスティス)』を使ってビリーが自決、もしくは仲間への攻撃をした隙を狙って最後の攻撃を与えようとします!

しかし、ジュイスの振るった剣がビリーに当たる直前、ビリーはついに自身の『不正義(アンジャスティス)』を使いました!!

「お前の正義を 見せてみろ」

ビリーはそう言い放つと、ジュイスに向かって銃弾を撃ち込みます!

ジュイスは右腕を失い、ユニオンに逃げ帰る

ビリーの使用した『不正義(アンジャスティス)』により、逆に自分が隙を作ってしまったジュイス!

右腕の二の腕に銃弾を食らってしまい、肘から下あたりが切り落とされてしまいました…!

ジュイスは自身の『不正義』が発動したにも関わらず、ビリーが攻撃してきたことに疑問を持ちます。

ビリーはその疑問に答えながら、ジュイスに銃口を向けました。

「俺が『不正義』を使わなかったのは手を抜いたわけじゃない 使えなかったんだ」

「お前が俺を 信じているから」

ビリーが銃の撃鉄を引いた瞬間、ジュイスはUMA『ムーブ』の能力で瞬間移動!

その場を後にしました…

ビリーは『不運』に狙いを定める

ジュイスはUMA『ムーブ』の能力により、ユニオン本部へと瞬間移動します。

その場にいたニコに止血をしてもらい、さらに腕の負傷に関して他言しないよう言いつけました。

一方、ビリーは『不運』の動向についてテラーに確認し、UMA『サマー』のクエストに挑戦していることを知ります。

サマーのもとにむかっているアンダーのメンバー『ファン』に連絡を繋ぎ、指示を出しました。

その内容は、「どんな手を使っても『不運』を奪う」というもの。

サマーのクエストにて、新しい戦いが始まりそうな予感です!

アンデッドアンラックの最新刊を無料で読む方法とは?

U-NEXTの『アンデッドアンラック5巻』詳細画像

漫画が今すぐ読めないときは、
文字から想像して楽しむのも良いですよね。

しかし、
やはり、漫画ならではの価値があると思います。

イメージも一緒に、
スピーディに楽しみたい!

ワクワクしながら、
漫画ならではの世界を味わいたい!

そんなあなたにおすすめなのが、U-NEXTです。

初回の無料登録で、すぐに600円分のポイントを貰えるので、『アンデッドアンラック』の最新刊(5巻)を無料で読むことができます。

31日間無料でお試し可能

31日間の無料期間内に解約すれば、完全無料です。
解約後も未使用分のポイントは残るので、とりあえず登録してみるのもおすすめ!

アンデッドアンラック【第56話】の考察・感想

ジュイスとビリーの戦いは前回で決着がついたかと思いきや、まさかのビリーによる一発逆転!!

ジュイスは命を落とすようなことはなかったものの、右腕をほぼ失ってしまいました…

ニコの技術力を駆使すれば義手くらいは作れそうなので戦いに支障は出ないと思われますが、「ビリーは裏切り者で敵だ」という認識がついてまわりそうですね。

もしビリーがユニオンに戻ってきたとしても、居心地悪そうです…

ちなみに、今回活躍したUMA『ムーブ』ですが、風子とアンディがユニオンにメンバー入りした時に少しだけ登場しています。

アンディたちをユニオン本部に瞬間移動させたシーンがあるのですが、覚えている人はいるのでしょうか…?

その能力は『任意の場所に瞬間移動できる』というものだと思われます。

ただ、最初からビリーを直接ユニオン本部に移動させなかったあたり、何らかの制限があるのでしょう。

使い勝手のいい能力なので、これからも活躍の場があることでしょう!

また、今回は謎の多いアンダーのメンバー『ファン』が登場!

アーティファクトの収集が趣味(?)であることがリップの口から伝えられている人物です。

実力もまだまだ未知数…

リップに使った『時間操作のアーティファクト』を所持していることや、タチアナの拘束具『ブラックメタル』にヒビを入れることができる謎の攻撃。

おそらくアーティファクトで自身の戦闘力をかなり底上げしている人物かと思われますが、どんな厄介な能力を持っていることやら…

しかし、これまでの敵とは一線を画す強敵になることは間違いないでしょう!

次回がどのような戦いになるのか楽しみですね!!

まとめ

以上、『アンデッドアンラック』第56話のネタバレと考察・感想をお届けしました。

次回の『アンデッドアンラック』第57話は、週刊少年ジャンプ17号(3月29日発売)にて掲載予定です。

次回のネタバレ・感想の記事もお楽しみに!

今すぐ漫画で読むなら!

CTA画像

漫画で今すぐ読むなら
U-NEXTがおすすめです。
無料登録ですぐに600P貰えます!
もちろん最新話も読むことができます。

※31日間以内の解約で完全無料※