バキ道【第86話】ネタバレと考察・感想!恒例のアメリカ大統領宣誓式

バキ道【第86話】ネタバレと考察・感想!恒例のアメリカ大統領宣誓式のアイキャッチ画像
最新話を無料で読むならコチラ
この記事は約5分で読めます

週刊少年チャンピオン2021年12号(2月18日発売)の『バキ道』第87話!

この記事ではネタバレと考察・感想を紹介しています。

前回今回次回
第85話第86話第87話

バキ道【第86話】のあらすじ・ネタバレ

不正を訴えるトラムプ

世界を騒がせたアメリカ大統領選挙から早くも三カ月が経過したいた。

しかしながら、その物語は終息することはなさそうな雰囲気だ。

ここは○○州LAにある、○○××ホテル。

その男はナンバールーム“0000” に居た。

長い葉巻をたった一息で吸い込むほどの吸引力。

高級感あふれる椅子に机。

その机に両足を乗せながらふんぞり返るのは、地上最強の生物である範馬勇次郎だった。

深く吐いた息により部屋の中にはタバコの臭いが充満していく。

その煙を浴びながら勇次郎の前には、一人の男性が座っていた。

彼こそはトラムプ前アメリカ大統領だった。

煙にむせるトラムプは涙目になりながら、バイデムの宣誓を受けてはいけないと勇次郎に忠告をしていたのだ。

あおの選挙はフェイク。

不正に次ぐ不正。

インチキに次ぐインチキ。

世界はあの老人ことバイデムに陥られたと主張する。

それは即ち勇次郎、君が陥られたと論理展開をするトラムプは、ニセ大統領に侮辱されたと熱弁を

るうのだった。

しかし、侮辱されたにもかかわらず、勇次郎は何の反応も無かった。

何と勇次郎は前大統領を前に昼寝をしているではないか。

「リアリー…?」

この光景に信じられないトラムプ。

ミスターと声をかけるも反応のない勇次郎。

何の反応もない様子を見たトラムプは、手を震わせながらも勇次郎に触れようとするのだった。

緊張のバイデム

そのころ、ルームの外には次期大統領バイデムが直立不動の姿勢をしていた。

宣誓から始まる文言で頭の中でシミュレーションを繰り返すバイデム。

アメリカは国家として戦士である勇次郎と友好関係を締結する。

勇次郎を尊重して、一切の生活を侵害しない。

アメリカはいかなる事態においても確約を遵守する。

神の名の下に、確かなる友好条約の全う誓う。

大統領選挙に立候補して以来、何度も繰り返してきた文言にOKを出すバイデムだが、ここで失敗すれば全てが水泡に帰すリスクを抱えている。

それどころか自分の命さえも危ういのだ。

バイデムは徐々に緊張の度合いが高まってきている。

政治の中枢にいた際に何度も耳にした言葉。

鬼神(オーガ)。

一国家戦力に勝るとも言われる、一個人腕力。

側近に時間を促されてノックしようとするバイデムだったが、その前に存在を察知した勇次郎は入れと命令。

これを聞いたバイデムは、ここが勝負所だと覚悟を決めるのだった。

延期の宣誓式

部屋に入ったバイデムは驚いて呆然とするしかなかった。

目の前に存在する光景。

そこには勇次郎の左手には気を失ったトラムプがいたのだから。

鼻血を出したままのトラムプ。

何でと理由を尋ねるバイデムに対して、「知らん」と素っ気ない返答をする勇次郎。

目が覚めたら寝ていたというのだ。

おそらくは勝手に触れようとして、勇次郎から反撃を受けたのだろう。

バイデムをトラムプに引き渡す勇次郎は、宣誓はナシだと帰れと命令。 

バイデムは力なくイエッサーと答えるしか術はなかった。  

バキ道の最新話を無料で読む方法とは?

漫画が今すぐ読めないときは、
文字から想像して楽しむのも良いですよね。

しかし、
やはり、漫画ならではの価値があると思います。

イメージも一緒に、
スピーディに楽しみたい!

ワクワクしながら、
漫画ならではの世界を味わいたい!

そんなあなたにおすすめなのが、U-NEXTです。

初回の無料登録で、すぐに600円分のポイントを貰えるので、『バキ道』第86話が掲載されている、週刊少年チャンピオン2021年12号を無料で読むことができます。

31日間無料でお試し可能

31日間の無料期間内に解約すれば、完全無料です。
解約後も未使用分のポイントは残るので、とりあえず登録してみるのもおすすめ!

バキ道【第86話】の考察・感想

アメリカ大統領就任の恒例行事である勇次郎との誓約の儀。

相撲軍団との勝負そっちのけの内容でしたが、毎度のことながら面白いです。

世界最強のアメリカが恐れる様子から、勇次郎の凄さが想像できます。

今回はバイデムの不正を訴える、トランプ、いやトラムプの主張でしたが、勇次郎はやはり勇次郎でした。

我関せずとばかりにご就寝。

おそらくは無意識のうちに反撃されたのでしょうが、多分生きているはず。

出血しながらも気を失っただけで済んだトラムプは、むしろラッキーだったと思うべきでしょう。 

まとめ

以上、『バキ道』第86話のネタバレと考察・感想をお届けしました。

次回の『バキ道』第87話の話は、週刊少年チャンピオンにて3月4日に発売されます。

次回のネタバレ・感想の記事もお楽しみに!

今すぐ漫画で読むなら!

CTA画像

漫画で今すぐ読むなら
U-NEXTがおすすめです。
無料登録ですぐに600P貰えます!
もちろん最新話も読むことができます。

※31日間以内の解約で完全無料※