かぐや様は告らせたい【第210話】ネタバレと考察・感想!ディープキスから始まった恋

かぐや様は告らせたい【第210話】ネタバレと考察・感想!ディープキスから始まった恋のアイキャッチ画像
今すぐ最新話を無料で読むならコチラ
この記事は約5分で読めます


週刊ヤングジャンプ2021年15号(3月11日発売)の『かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~』第210話!

この記事ではネタバレと考察・感想を紹介しています。

前回今回次回
第209話第210話第211話

『かぐや様は告らせたい』を全巻無料で読む方法は、以下の記事で解説しています。
無料で読む方法をお探しのかたは、ぜひ参考にしてみてください。

かぐや様は告らせたい【第210話】のあらすじ・ネタバレ

白銀御行だって男の子だもの

白銀御行と行きつく所まで行くと覚悟していた四宮かぐやは、そのまま眠りにつくことはできなかった。

白銀御行と同じ布団に入り込んで会話を続ける。

四宮かぐやを気遣う白銀御行を見て、四宮かぐやはさらに甘えようとする。

お互いに触れ合う距離まで近寄った。

白銀御行は恐る恐る四宮かぐやを見ると、その瞳からは白銀御行を受け入れようとする気持ちが窺える。

接吻をしようとする白銀御行。

それを受け入れる四宮かぐや。

接吻を皮切りに白銀御行は舌を挿入する。

それを受け入れた四宮かぐやがウルトラロマンティック以来の舌を使った長い長い接吻を続けた。

気持ちが高まった白銀御行さらに身体に接吻を続ける。

そのまま許しを乞うかの如く、ゆっくりと四宮かぐやの胸を揉み始める。

白銀御行がその先へ進もうとしたとき、四宮かぐやは拒絶を示してしまう。

嫌がることはしたくない

四宮かぐやの反応を見て、白銀御行は謝る。

恥ずかしそうに「続けて」と語る四宮かぐやだが、白銀御行の「止めるか」という言葉に返す言葉が出ない。

白銀御行は四宮かぐやが本心から続けたいと思っているわけではないと察して冷静になる。

しかし、四宮かぐやはこの機会に繋がらないと、白銀御行を繋ぎ止めておけないと焦っている。

平静ではない四宮かぐやを見て、白銀御行はもう少し腹を割って話し合う必要があると感じた。

四宮かぐやの気持ち

白銀御行は四宮かぐやと別れる気はないし、大学生になった後も、何度も日本に帰ってくるつもりだ。

ラインを使って連絡を取ることもできるし、社会人になってからもいくらでも時間はとれる。

四宮かぐやだって白銀御行を信じたい。

でも女性にモテる白銀御行が四年間も他に好きな女性ができない保証なんてないのだ。

どんなに仲が良かったカップルでも遠距離で別れた例はいくらでもある。

そもそも学生カップルが結婚まで至る例は少ない。

それなら、四宮かぐやは自分の初めてを捧げることで白銀御行を繋ぎとめたかったのだ。

二人のペースで進もう

白銀御行は浮気は女を覚えた男がやるものだと四宮かぐやに伝える。

一度も酒を飲まなければアルコール中毒にならないと石上も語っていた。

ヤらなくて女を欲して浮気をするか。

ヤって女を覚えて浮気をするか。

どっちもどっちだ。

そのようなくだらないことに振り回されても仕方がないだろうと四宮かぐやの頭を優しく撫でる。

こういうことは周りに影響されるのではなく、二人で決めれば良い。

四宮かぐやが本当にしたいと思ったときで良いのだと笑顔を見せる。

白銀御行の優しさで安心した四宮かぐやは本当はもう少し心を整理する時間が欲しかったと吐露する。

四宮かぐやの気持ちを優先する白銀御行は、明日の予定を話しながら就寝につくことにした。

本当にこの人を好きになって良かった。

四宮かぐやはそう思って「好き」と軽く接吻をする。

白銀御行も素直な四宮かぐやが可愛いと思って接吻を返す。

お互いの好きが止まらない。

…二人のペースで朝を迎えた。

かぐや様は告らせたいの最新話を無料で読む方法とは?

U-NEXTの『週刊ヤングジャンプ2021年15号』詳細画像

漫画が今すぐ読めないときは、
文字から想像して楽しむのも良いですよね。

しかし、
やはり、漫画ならではの価値があると思います。

イメージも一緒に、
スピーディに楽しみたい!

ワクワクしながら、
漫画ならではの世界を味わいたい!

そんなあなたにおすすめなのが、U-NEXTです。

初回の無料登録で、すぐに600円分のポイントを貰えるので、『かぐや様は告らせたい』第210話が掲載されている、週刊ヤングジャンプ2021年15号を無料で読むことができます。

31日間無料でお試し可能

31日間の無料期間内に解約すれば、完全無料です。
解約後も未使用分のポイントは残るので、とりあえず登録してみるのもおすすめ!

かぐや様は告らせたい【第210話】の考察・感想

二人のペースで進もうという白銀御行たちですが、君たちはディープキスから始まっていますからね。

そりゃ、最速で突き進むでしょう。

まったくする気がなかった無計画交配なので、ゴムとかティッシュとか見当たりませんけれど、大丈夫だったのでしょうか。

四宮かぐやなら、その辺りもしっかりとしてそうですが、恋愛頭脳になったときはやらかす娘ですからね。

もう一波乱起こすなら子供ができるというパターンも考えられますが、漫画のカラーが変わってしまうのが心配です。

そろそろアホな藤原成分が恋しくなりますが、日常に戻れるのでしょうか。

まとめ

以上、『かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~』第210話のネタバレと考察・感想をお届けしました。

次回の『かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~』第211話は、ヤングジャンプ18号(3月25日発売)にて掲載予定です。

次回のネタバレ・感想の記事もお楽しみに!

今すぐ漫画で読むなら!

CTA画像

漫画で今すぐ読むなら
U-NEXTがおすすめです。
無料登録ですぐに600P貰えます!
もちろん最新話も読むことができます。

※31日間以内の解約で完全無料※