女神のカフェテラス【第3話】ネタバレと考察・感想!おばあちゃんの味

女神のカフェテラス【第3話】ネタバレと考察・感想!おばあちゃんの味のアイキャッチ画像
最新話を無料で読むならコチラ
この記事は約5分で読めます

週刊少年マガジン2021年14号(3月3日発売)の『女神のカフェテラス』第3話!

この記事ではネタバレと考察・感想を紹介しています。

前回今回次回
第2話第3話第4話

女神のカフェテラス【第3話】のあらすじ・ネタバレ

お金がないのです

言い難そうに白菊はお金がないと隼に告げる。

今まではおばあちゃんから食費を預かっていたけれど、それも尽きて自腹で買い物をしていた。

今日食べたカレーも白菊たちが出し合ったお金で用意したものだった。

隼もおかわりしただろうと白菊の後ろで援護射撃する女性陣。

皆実家に頼れない身の上なので、結構厳しいとチラチラ様子を窺がってくる。

さすがに悪いと思った隼は食費は出すと約束した。

現在の状況確認

さて、お金の問題もあるし一刻も早くお店を再開したい隼。

まずはお店が開ける状態なのか確認するためにプレオープンしてみることにした。

料理はともかくとして、コーヒーくらいはマスターの隼が淹れなければ格好がつかない。

白菊に店員役をやってもらって、流星たちはお客役だ。

文句ばかりの流星たちにさっさと注文しろと命令する隼。

アメリカン、アイスコーヒー、カフェラテ、ブレンド、とそれぞれ好きな飲み物を注文する。

おばあちゃんがコーヒーを淹れるところは何度も見てきた隼は、結構自信があった。

最高の一杯で驚かせてやると手際よく飲み物を作り上げた。

さあ、できた。

正直な感想を言ってくれ。

自信満々な隼は、豆の産地や挽き方で味が変わってくると蘊蓄を話し始めた。

特に隼のカフェはペーパードリップ…

隼の話を遮って、流星、桜花、秋水の3人は「不味い、味が薄い、風味がない、甘いだけ」と散々な言い回しである。

意地悪で自分の淹れたコーヒーを美味しいとは言えないだけだろうと反発する隼。

止めに紅葉がこのようなコーヒーは商品にならないと言い放つ。

こう見えても努力家なんです

一人でコーヒーを淹れる練習をする隼。

桜花は素直にコーヒーを淹れるのが上手い紅葉に聞けばいいのにと呆れる。

おばあちゃんのコーヒーが大好きだった紅葉は、おばあちゃんにコーヒーの淹れ方を教わっているらしい。

一人でぶつくさ紅葉の愚痴を言いながらコーヒーの練習をする隼。

うるさくて集中できないと紅葉がつっこんできた。

愚痴を全部聞かれていたようだ。

何度入れてもおばあちゃんの味にならない。

紅葉が自分でコーヒーを飲むといって作り始めた。

隼は紅葉が淹れたコーヒーを飲んでみる。

この味は…おばあちゃんの味だ。

おばあちゃんに直接教わったことのない隼は、紅葉に頭を下げてコーヒーの淹れ方を聞く。

お約束の展開

そういえばおばあちゃんが言っていた。

隼は思い通りにいかないとすぐに拗ねる面倒な子だけど、結局自分から謝ってくる可愛い子だ。

隼に「可愛いね」とほほ笑む紅葉。

馬鹿にされたと怒る隼に、ちゃんと教えるからと謝る紅葉。

馬鹿にされた仕返しとばかりに、素直にしていると紅葉は「可愛い」と伝える隼。

「そう?ありがとう」と事もなげに返す紅葉。

実は内心は照れていた紅葉だった。

風呂に入りながら今日のコーヒーの淹れ方を復習する隼。

入浴中プレートは出してあったのに、またまた秋水が入ってきた。

「俺は悪くない」と隼の悲しい叫びが響き渡る。

女神のカフェテラスの最新話を無料で読む方法とは?

U-NEXTの『週刊少年マガジン2021年14号』詳細画像

漫画が今すぐ読めないときは、
文字から想像して楽しむのも良いですよね。

しかし、
やはり、漫画ならではの価値があると思います。

イメージも一緒に、
スピーディに楽しみたい!

ワクワクしながら、
漫画ならではの世界を味わいたい!

そんなあなたにおすすめなのが、U-NEXTです。

初回の無料登録で、すぐに600円分のポイントを貰えるので、『女神のカフェテラス』第3話が掲載されている、週刊少年マガジン2021年14号を無料で読むことができます。

31日間無料でお試し可能

31日間の無料期間内に解約すれば、完全無料です。
解約後も未使用分のポイントは残るので、とりあえず登録してみるのもおすすめ!

女神のカフェテラス【第3話】の考察・感想

コーヒーを実際に淹れたこともないのに簡単だと思いきっている隼は商売を舐めていますね。

多分、素人が入れるコーヒーよりもスーパーで買ったコーヒーの方が美味しいです。

ぶっちゃけ大衆店だと市販品を利用している店一杯ありますから。

さて、今回は紅葉に焦点を当てた回でした。

大して歳の変わらない隼に「可愛い」といえる紅葉の胆力は凄いですね。

逆に同世代に「可愛い」と揶揄える隼の幼さにもびっくりです。

準の思春期まだなのかな、とか思ってしまいました。

まとめ

以上、『女神のカフェテラス』第3話のネタバレと考察・感想をお届けしました。

次回の『女神のカフェテラス』第4話は、週刊少年マガジン15号(3月10日発売)にて掲載予定です。

次回のネタバレ・感想の記事もお楽しみに!

今すぐ漫画で読むなら!

CTA画像

漫画で今すぐ読むなら
U-NEXTがおすすめです。
無料登録ですぐに600P貰えます!
もちろん最新話も読むことができます。

※31日間以内の解約で完全無料※