パラレルパラダイス【第149話】ネタバレと考察・感想!陽太、非情な決断を迫られる

パラレルパラダイス【第149話】ネタバレと考察・感想!陽太、非情な決断を迫られるのアイキャッチ画像
最新話を今すぐ無料で読むならココ
この記事は約5分で読めます

週刊ヤングマガジン2021年17号(3月22日発売)の『パラレルパラダイス』第149話!

この記事ではネタバレと考察・感想を紹介しています。

前回今回次回
第148話第149話第150話

パラレルパラダイス【第149話】のあらすじ・ネタバレ

サーニャの魔法発動

魔女サーニャは、仁科の頭に手を触れました。

そして、記憶を取り戻すために魔法を使いました。

魔法の雷は、仁科の頭の中を駆け巡りました。

その光景を見守る事しかできない陽太達。

サーニャは、仁科の頭から手を放しました。

するとテーブルに頭を打ち付ける仁科。

陽太は、仁科の記憶が戻ったのか近づきました。

するとゆっくりと起き上がる仁科。

その時、突然、ユーマが大剣で仁科を一刀両断しました。

陽太は、怒りユーマの胸倉を掴みました。

ユーマは、平然と陽太に言いました。

自分は、この世界と人間を守る義務がある。

この世界を救えるなら仁科を躊躇なく殺す。

自分が本気を出せば陽太も真っ二つに出来ると退かないユーマ。

サーニャは、これ以上家を荒らすなと陽太達を止めました。

すると真っ二つに切断された仁科の体が再生を始めました。

陽太は、ユーマに仁科は殺せないと改めて教えるのでした。

仁科、記憶を取り戻す?!

ユーマは、再生した仁科に向かって再び大剣を構えました。

すると、仁科は陽太達に向かって言葉を発しました。

何故自分の服が破れているのかと。

陽太は、仁科に記憶が戻ったのかと質問します。

すると仁科は、陽太に笑顔を向けて久しぶりと言いました。

学校の窓から落ちて負傷した手と足も治ったと喜ぶ仁科。

自分も陽太と病院の窓からも一緒に落ちたとも言いました。

陽太は、その後仁科は何処に行っていたのか。

そして、世界で何が起こり嫉妬深い神になったのかと聞きました。

仁科は、その辺りの事は覚えていないと言います。

その言葉に戸惑う陽太でした。

陽太に迫られた選択

仁科は、窓から落ちて目が覚めたら地下室に居たことしか覚えていないと言います。

陽太は、サーニャに詰め寄りました。

サーニャは、自分が記憶を操作できるのは人間の脳のみ。

不死身の嫉妬深い神になり人間じゃない者の記憶を取り戻すことは無理だと言いました。

ただ、記憶が半分は戻ったので何かの拍子で戻ることもあると教えるサーニャ。

仁科は、陽太に記憶が戻らなくて申し訳ないと謝りました。

陽太は、仁科がこの世界にいきなりやってきて嫉妬深い神になったのかと戸惑いを隠せませんでした。

陽太は、サーニャに三千年前から生きているなら仁科がこの世界で何をしたか教えてくれと質問します。

しかし、サーニャは、仁科に会ったことはあるがそれは、この世界をこのようにした後の事。

その前の事は全くわからない。

ただ、昔の仁科はこの世のものとは思えないほどの恐ろしい女だと続きを語ろうとしました。

すると仁科は、冷たい視線をサーニャに向けました。

サーニャは、恐れそれ以上は語らないと拒否しました。

ユーマは、嫉妬深い神の崩月の呪いが解けないのならこの世界の人間を救えないと嘆きました。

サーニャは、そんなユーマを見て呪いを解くことが出来ると言いました。

その方法は、この街の北にあるカルンナッハに向かう事。

そこには、嫉妬深い神を殺すことが出来る唯一の剣があり、それを使って仁科を殺せば呪いが解けるので簡単だと言いました。

それを聞き黙ってしまう陽太。

陽太は、世界を守るためにその剣を使い仁科を殺す。

若しくは、仁科の記憶を取り戻し呪いを解き守る。

非常に困難で過酷な決断が容赦なく陽太に降りかかり、悩むのでした。

パラレルパラダイスの最新話を無料で読む方法とは?

U-NEXTの『週刊ヤングマガジン2021年17号』紹介画像

漫画が今すぐ読めないときは、
文字から想像して楽しむのも良いですよね。

しかし、
やはり、漫画ならではの価値があると思います。

イメージも一緒に、
スピーディに楽しみたい!

ワクワクしながら、
漫画ならではの世界を味わいたい!

そんなあなたにおすすめなのが、U-NEXTです。

初回の無料登録で、すぐに600円分のポイントを貰えるので、『パラレルパラダイス』第149話が掲載されている、週刊ヤングマガジン2021年17号を無料で読むことができます。

31日間無料でお試し可能

31日間の無料期間内に解約すれば、完全無料です。
解約後も未使用分のポイントは残るので、とりあえず登録してみるのもおすすめ!

パラレルパラダイス【第149話】の考察・感想

サーニャの魔法で仁科の記憶が戻ったかと思いきや、確認しないで大剣で一刀両断するユーマが恐ろしかったです。

しかし、切断されても直ぐに復元が始まる仁科。

不死身の嫉妬深い神の力が強大すぎます。

仁科は、陽太との現実世界での出来事の記憶を思い出しました。

が、何故自分が嫉妬深い神になり、世界で何を起こしたのか全く覚えてませんでした。

サーニャは、仁科の過去を知っていましたが語ろうとすると仁科に睨まれ恐怖します。

仁科の恐ろしさをサーニャは知っていて秘密がありそうです。

人間を救えないと嘆くユーマに、サーニャは救う方法を教えます。

それは、カルンナッハにある嫉妬深い神を殺せる剣を使う事でした。

世界を守るか、仁科を救うのか非常で残酷な選択を突きつけられた陽太。

陽太は、どんな決断を下すのでしょうか。

非常に続きが気になります。

次回もとても楽しみです。

まとめ

以上、『パラレルパラダイス』第149話のネタバレと考察・感想をお届けしました。

次回の『パラレルパラダイス』第150話は、週刊ヤングマガジン17号(3月29日発売)にて掲載予定です。

次回のネタバレ・感想の記事もお楽しみに!

今すぐ漫画で読むなら!

CTA画像

漫画で今すぐ読むなら
U-NEXTがおすすめです。
無料登録ですぐに600P貰えます!
もちろん最新話も読むことができます。

※31日間以内の解約で完全無料※