六道の悪女たち【第227話】ネタバレと考察・感想!校舎崩壊!六道とちよは無事なのか!?

六道の悪女たち【第227話】ネタバレと考察・感想!校舎崩壊!六道とちよは無事なのか!?のアイキャッチ画像
最新話を無料で読むならコチラ
この記事は約5分で読めます

週刊少年チャンピオン 2021年13号(2月25日発売)の『六道の悪女たち』第227話!

この記事ではネタバレと考察・感想を紹介しています。

前回今回次回
第226話第227話第228話

六道の悪女たち【第227話】のあらすじ・ネタバレ

無事生還!!

ついに校舎が完全崩壊!
土煙の上がる瓦礫の中、わずかに動きが見られるものが!

瓦礫の中から出てきたのは、ボロボロの六道と、その肩を借りた、
同じく傷だらけのちよだった。

細かい傷は散見するも、重傷を負っている様子は無く二人とも無事のようだ。
仲間たちは歓喜し、二人を笑顔で出迎え、抱きしめた。

ちよは涙ながらに仲間たちに『ありがとう』と感謝を述べた。
六道とは縁深き仲間たちも、仲間たち同士で親交を深める結果になった今回の戦い。

各々喜び、はしゃいではいるが、その身に負った傷もそれぞれ相当のもの。
特に六道はボロボロ…すぐに病院に行かなければ…そう心配する大佐をよそに、
六道は瓦礫の中から天道を救い出してきた。

意識を取り戻した天道の前に勢ぞろいする六道たち。
それを見て、自身の敗北を悟る天道。

六道から天道への言葉

敗北を自覚した天道に対し、六道は言葉をかけた。
自分は乱奈やちよたち…大切な仲間が増えた事で人生が充実したと。

確かに危険は増えたが、何もせず逃げていた時よりも、ずっと生きている実感を得られたと語った。

そして、天道にも自分と同じ様に大切な人間を作ってみて欲しいと語った。
きっと今よりも楽しくなるはずだと。

六道のこの言葉は天道に刺さる事はなかった。
今回の戦いを楽しめたと、十分満足だと語り、自身の折れた足の痛みに感動している場面を見て、改めて別の世界に生きている人間だと実感する六道。

心の芯から捻じ曲がった人間・天道朱鷺貞…分かり合おうと思ったが、
やはり難しいのか。

六道の仲間たちも、これ以上関わる事はないと六道を諭し、これ以上の説得を辞めた。
そんな折、パトカーのサイレンが聞こえてきた。
ようやく警察が到着したようだ。

天道の部下達も、すでに逃げる体力も気力も残されてはおらず、
このまま捕まる覚悟を決めたようだ。

警察到着!

マル暴の伊賀月という強面の刑事が、大量の警官を引き連れ現れ、
一切の容赦なく、片っ端から逮捕していく。

ひとまず全員連行する気満々の伊賀月。
話はそれからだというのが、彼のやり方のようだ。

その様子を見て、飯沼は逃げる提案を持ちかける。

六道たちは被害者の立場ではあるが、事情聴取などで確実に1日閉じ込められるはず。
そうなれば乱奈を放置する事になってしまう。

今現在、乱奈が何処にいるのかわからないが、放ってはおけないのは間違いない。
ここで警察に連行されては最悪の未来は回避できるかもしれないが、
別の悲劇が起きる可能性もある。

それに加え、このままでは桜金融に加担していたちよまで、
最悪、逮捕される可能性がある。

せっかく助けたちよが、刑務所送り…それだけは何としても避けなければならない。
六道たちは警察の隙を見て逃げる事はできるのか!?

そして、消えてしまった向日葵乱奈は今どこにいるのか?
乱奈を一刻も早く見つけ出し、何とか説得するしかないが…
愚連無輪がない今、それも可能なのか!?

六道の悪女たちの最新話を無料で読む方法とは?

U-NEXTの『週刊少年チャンピオン』詳細画像

漫画が今すぐ読めないときは、
文字から想像して楽しむのも良いですよね。

しかし、
やはり、漫画ならではの価値があると思います。

イメージも一緒に、
スピーディに楽しみたい!

ワクワクしながら、
漫画ならではの世界を味わいたい!

そんなあなたにおすすめなのが、U-NEXTです。

初回の無料登録で、すぐに600円分のポイントを貰えるので、『六道の悪女たち』第227話が掲載されている、週刊少年チャンピオン2021年13号を無料で読むことができます。

31日間無料でお試し可能

31日間の無料期間内に解約すれば、完全無料です。
解約後も未使用分のポイントは残るので、とりあえず登録してみるのもおすすめ!

六道の悪女たち【第227話】の考察・感想

ついに決着!みんな無事に生き延びる事ができて、まずはよかった!
そして、六道は最後の最後で天道に言葉を投げかける優しさを見せるが、
やはり天道には届かなかったか…

それでも、何処か以前よりもスッキリしているような表情ではあったし、
何かしらの心境の変化は見られるかもしれないですね。

とにもかくにも、とりあえずちよ奪還は果たせたわけで、
あとは乱奈を連れ戻す事ができれば、万事解決なんですが…
果たして乱奈を愚連無輪なしで説得できるのか…

今後の展開が気になりますね。

まとめ

以上、『六道の悪女たち』第227話のネタバレと考察・感想をお届けしました。

次回の『六道の悪女たち』第228話は、週刊少年チャンピオン 2021年14号(3月4日発売)にて掲載予定です。

次回のネタバレ・感想の記事もお楽しみに!

今すぐ漫画で読むなら!

CTA画像

漫画で今すぐ読むなら
U-NEXTがおすすめです。
無料登録ですぐに600P貰えます!
もちろん最新話も読むことができます。

※31日間以内の解約で完全無料※