シャドーハウス【第95話】ネタバレと考察・感想!意外な手紙

シャドーハウス【第95話】ネタバレと考察・感想!意外な手紙のアイキャッチ画像
最新話を今すぐ無料で読むならココ
この記事は約5分で読めます

ヤングジャンプ2021年18号(4月1日発売)の『シャドーハウス』第95話!

この記事ではネタバレと考察・感想を紹介しています。

前回今回次回
第94話第95話第96話

『シャドーハウス』を全巻無料で読む方法は、以下の記事で解説しています。
無料で読む方法をお探しのかたは、ぜひ参考にしてみてください。

シャドーハウス【第95話】のあらすじ・ネタバレ

手紙

知らない間にポケットに入っていた手紙を、たぶん”星つき”の居住塔で入れられたのだと言うエミリコ。二人が読もうとしたその時、ケイトの部屋にジョンとショーンが現れた。

オリバーに貰った鍵を使って、エミリコの部屋から入ってきたというジョンに、ケイトは勝手に女子の部屋に入るなんて、と怒り狂った。

その喧噪を後目に、手紙を開いたエミリコは驚きの声をあげた。その手紙は、ラムからの手紙だったのだ。

エミリコは、手を震わせながら手紙を読み始めた。

お披露目の後

お披露目の後、形が保てず崩れてしまったシャーリーの前で泣いていたラム。エドワードはラムに、お披露目を盛り上げてくれたことに感謝する、人形には感情などこれからも必要ないと言って牢へ連れて行った。

ラムの髪と人差し指につけていたリボンは、シャドーと”生き人形”が対になるときに与えられるものだとしてエドワードに取り上げられ、破られてしまった。

閉じ込められたラムは”珈琲”を飲まされて”顔の見えない人形”としての洗脳を受けた。

しかし、実はラムは”珈琲”を飲んでいなかった。モーフに戻ったシャーリーがラムの口の中に潜んで代わりに飲んでいたのだった。

モーフのシャーリーは、なぜか人格を持っており自分のすすをまとって変身できるすす能力まで獲得していた。

小さな体とすす能力をつかって、シャーリーは様々なことを調べてきた。”お披露目”に落ちた生き人形は、おじい様とともにある棟で30日間洗脳されること。顔の見えない人形にはすす袋のダミー人形もいることや、一体化の秘密など。

シャーリーたちは、エミリコやショーンたちの洗脳が解けていることもすでに知っているようだった。

心強い仲間

エミリコの洗脳が解けた日、実はシャーリーがケイトの部屋に潜んで様子を見ていたらしい。

その時無事を伝えられれば良かったのだが、今のシャーリーは話をすることができない。ただラムの人差し指に巻き付いたときだけ、心で会話できるのだという。

エミリコが珈琲保管室で”特別な珈琲”の場所を教えてくれたのも、逃げるきっかけを与えてくれたこびりつきもシャーリーだったに違いない。手紙もシャーリーがこっそりエミリコのポケットに入れてくれたのだろう。

ラムは今、洗脳期間の30日がすぎてこどもたちの棟に配属されたという。

深夜の見回りでエミリコとショーンに会い、お披露目で協力し合って自分は前向きになれた、シャドーハウスに逆らうのは怖いが心強い仲間がいるから大丈夫だとして手紙は締めくくられていた。

手紙を読み終わったエミリコは、感動の涙に震えているかのように見えたが、実はやる気になってきて武者震いしていただけであった。

泣いていたのはジョンだけだった。

絆を再び

顔の見えない人形たちが、各々自分たちの部屋へ戻っていく。そのうちの一人が部屋で顔のベールを上げると、ラムの顔が現れた。

ベットに腰かけ、シャーリーを手のひらにのせるとおやすみのキスをした。

シャーリーにおやすみの挨拶をして、二人仲良くベッドに横たわった。

シャドーハウスの最新話を無料で読む方法とは?

U-NEXTの『週刊ヤングジャンプ2021年18号』紹介画像

漫画が今すぐ読めないときは、
文字から想像して楽しむのも良いですよね。

しかし、
やはり、漫画ならではの価値があると思います。

イメージも一緒に、
スピーディに楽しみたい!

ワクワクしながら、
漫画ならではの世界を味わいたい!

そんなあなたにおすすめなのが、U-NEXTです。

初回の無料登録で、すぐに600円分のポイントを貰えるので、『シャドーハウス』第95話が掲載されている、週刊ヤングジャンプ2021年18号を無料で読むことができます。

31日間無料でお試し可能

31日間の無料期間内に解約すれば、完全無料です。
解約後も未使用分のポイントは残るので、とりあえず登録してみるのもおすすめ!

シャドーハウス【第95話】の考察・感想

やっぱりシャーリーも生きていたんですね!しかも変身できるすす能力まで…。

お披露目の時までは人格がなかったからか良くわからなかったシャーリーですが、モーフになってからはなんだか動きがユーモラスで、明るい性格のような印象です。

ラムと一緒にいるうちに、また人型に戻れるのではないでしょうか?

ケイトたちの仲間が現れ始めてうれしいです。”喜びの会”での作戦が成功して生き人形たちの洗脳が解けたら、もっと仲間が増えるでしょうか。

このまま”喜びの会”が成功するかどうかは、まだわからないのですが…。

まとめ

以上、『シャドーハウス』第95話のネタバレと考察・感想をお届けしました。

次回の『シャドーハウス』第96話は、ヤングジャンプ19号(4月8日発売)にて掲載予定です。

次回のネタバレ・感想の記事もお楽しみに!