ウマ娘シンデレラグレイ【第35話】ネタバレと考察・感想!宣戦布告!!

ウマ娘シンデレラグレイ【第35話】ネタバレと考察・感想!宣戦布告!!のアイキャッチ画像
最新話を今すぐ無料で読むならココ
この記事は約5分で読めます

週刊ヤングジャンプ2021年17号(3月25日発売)の『ウマ娘シンデレラグレイ』第35話!

この記事ではネタバレと考察・感想を紹介しています。

前回今回次回
第34話第35話第36話

『ウマ娘シンデレラグレイ』を無料に読む方法は、以下の記事で解説しています。
無料で読む方法をお探しのかたは、ぜひ参考にしてみてください。

ウマ娘シンデレラグレイ【第35話】のあらすじ・ネタバレ

覚悟

そこは、どこかの病院・・・。

病室の中には、タマモクロスが座っている。

ベットの横に座るタマモクロスは・・・おっちゃんと呟いた。

横たわっている男性の手を握り、何かを考えているのだ。

暫くすると、閉じていた目を開くタマモクロス。

覚悟を決めた表情を浮かべ、前を向く!!

勝負服

都内にある大きなビル。

その一室に、スーツを着た六平がいる。

六平の姿を見て、いつもと様子が違うと話すオグリキャップ。

このとき、六平のことをろっぺいと呼んだ。

ろっぺいではなくむさかだと訂正し、ジョーに似たとボヤく六平。

今日は自分も写真を撮られると説明し、スーツ姿の理由を話した。

六平の服装を、人事のように話しているオグリキャップ。

そんなオグリキャップに、六平は着替えるよう指示する。

ジャージならあると返すオグリキャップに、六平が渡すのは〝勝負服〟だ!!

GⅠは、特別な勝負服を着用することが決まっているレース。

そう説明した六平は、天皇賞秋に着る勝負服を披露した。

天皇賞秋、出走ウマ娘

アナウンサーが口を開き、ウマ娘たちが姿を現す。

最初に登場したのは、ダービーウマ娘のシリウスシンボリだ。

同時に1600mの日本レコードを持つ、ダイナムヒロインが入場する。

毎日王冠とは違い、勝負服を着ている2人。

共にGⅠ経験があると、アナウンサーが説明する。

ただ・・・先日の毎日王冠の話しをすると、2人ともアナウンサーを睨んだ。

今でも、あの日の敗北を根に持っている2人。

そんな中、毎日王冠を制したオグリキャップが入場した。

重賞6連勝の実績紹介と共に、姿を現すオグリキャップ。

会場からは、歓声が上がる。

初GⅠでオグリキャップが身につけているのは、セーラー服を基調としたデザインの勝負服。

カメラマンたちがシャッターを切ると、無数のフラッシュが・・・。

あまりの眩しさに、オグリキャップは目を閉じた。

そんな中、最後に登場したのは最注目の1人。

〝最強〟の称号を持つ、タマモクロスだ!!

悪寒

あまりの強さから、〝皇帝〟と呼ばれたシンボリルドルフ。

そんな彼女でさえ為しえなかったのが、天皇賞の春秋連覇だ。

今回の天皇賞秋で、タマモクロスはその偉業に挑戦する権利を持っている。

アナウンサーから紹介を受け、会場に姿を現すタマモクロス。

いつものジャージをきている彼女に、オグリキャップよりも多くのフラッシュが焚かれる。

ただ・・・タマモクロスは、眩しいとカメラマンを怒鳴りつけた!!

フラッシュなど焚かなくても、自分は輝いていると自慢げに話すタマモクロス。

会場はタマモクロスの一言で、笑い包まれる。

そんなタマモクロスを見て、会場の雰囲気を変えられたと感じるダイナムヒロイン。

一瞬で場の雰囲気を支配する、〝異才〟ぶりに驚異を感じているのだ。

その後行われるのは、ウマ娘たちの会見。

ダイナムヒロインが話しを終えると、次はオグリキャップの番となる。

マイクを受け取ったオグリキャップは、ジョーからもらったお守りを握りしめ・・・。

日本の天下を取ると宣言した!!

ざわつきながら、大きく出たと感じている記者たち。

隣にいるタマモクロスこそ、日本の天下に位置するウマ娘なのだ。

すなわち、オグリキャップが放った言葉は宣戦布告!!

一方のタマモクロスは、3本の指を立てて話し始めた。

天皇賞秋、ジャパンカップ、有馬記念。

秋から冬にかけて行われる3つのGⅠレース、全てを獲る!!

これには、記者たちから歓声が上がる。

笑顔で記者たちを煽るタマモクロスを、見つめるオグリキャップ。

ただ次の瞬間・・・感じたのは悪寒!?

完膚なきまでに、叩きつぶしてやる!!

タマモクロスは笑顔を消し、オグリキャップに殺気を放っていたのだ。

引きつった表情に変わったオグリキャップだが、その後浮かべたのは笑み・・・。

これが現役最強のウマ娘だと思い、〝本物〟と戦える楽しみを感じるのだった。

ウマ娘シンデレラグレイの最新話を無料で読む方法とは?

U-NEXTの『週刊ヤングジャンプ2021年17号』紹介画像

漫画が今すぐ読めないときは、
文字から想像して楽しむのも良いですよね。

しかし、
やはり、漫画ならではの価値があると思います。

イメージも一緒に、
スピーディに楽しみたい!

ワクワクしながら、
漫画ならではの世界を味わいたい!

そんなあなたにおすすめなのが、U-NEXTです。

初回の無料登録で、すぐに600円分のポイントを貰えるので、『ウマ娘シンデレラグレイ』第35話が掲載されている、週刊ヤングジャンプ2021年17号を無料で読むことができます。

31日間無料でお試し可能

31日間の無料期間内に解約すれば、完全無料です。
解約後も未使用分のポイントは残るので、とりあえず登録してみるのもおすすめ!

ウマ娘シンデレラグレイ【第35話】の考察・感想

気になるのは、病院に向かったタマモクロス。

病室に横たわっていたのは、タマモクロスにとって大事な人で間違いありません。

その人のために、覚悟を決めたようですね。

3つのGⅠレース、全てを獲る!!

これは偉業ではありますが、タマモクロスが言うと冗談には聞こえません。

マイルから長距離まで、全ての距離に対応可能。

まさに〝最強〟のウマ娘に、オグリキャップは挑むのです。

次回から描かれるのは、天皇賞秋のレース当日。

結果は、タマモクロスの勝利で終わると予想します!!

まとめ

以上、『ウマ娘シンデレラグレイ』第35話のネタバレと考察・感想をお届けしました。

次回の『ウマ娘シンデレラグレイ』第36話は、週刊ヤングジャンプ2021年18号(4月1日発売)にて掲載予定です。

次回のネタバレ・感想の記事もお楽しみに!