ウマ娘シンデレラグレイ【第34話】ネタバレと考察・感想!カサマツからの贈り物

ウマ娘シンデレラグレイ【第34話】ネタバレと考察・感想!カサマツからの贈り物のアイキャッチ画像
最新話を無料で読むならコチラ
この記事は約5分で読めます

週刊ヤングジャンプ2021年15号(3月11日発売)の『ウマ娘シンデレラグレイ』第34話!

この記事ではネタバレと考察・感想を紹介しています。

前回今回次回
第33話第34話第35話

『ウマ娘シンデレラグレイ』を無料に読む方法は、以下の記事で解説しています。
無料で読む方法をお探しのかたは、ぜひ参考にしてみてください。

ウマ娘シンデレラグレイ【第34話】のあらすじ・ネタバレ

天皇賞秋に向けて

食堂で生徒たちの注目を集めるのは、ゴールドシチー。

食事の乗ったトレーを持ち、周囲を見渡している。

そんなゴールドシチーが見つけたのは・・・既に食事を食べているタマモクロスだ。

タマモクロスの隣に、座ろうとするゴールドシチー。

空いているかと尋ねられ、タマモクロスは快く承諾した。

学園のスターが揃ったことで、さらに騒ぎ出す生徒たち。

一方のゴールドシチーは、タマモクロスの食事に違和感を覚える・・・。

普段は全然食べないタマモクロスが、大盛りの食事を食べているのだ!

次の天皇賞秋のことを考えすぎて、頭がおかしくなったのか?

そう尋ねられると、タマモクロスは笑い声を上げた。

その時脳裏に浮かんだのは・・・オグリキャップの姿!!

再開

そこは府中駅。

1人の男が、岐阜から到着したところだ。

普通の駅にも関わらず、巨大な駅に驚く男。

東京は恐ろしい場所だと、空を見て呟いた。

一方のオグリキャップは、天皇賞秋に向けて調整中。

今は先輩2人と、併走で走っている。

合わせでの調整にも、だいぶ慣れてきたオグリキャップ。

調整の様子を、トレーナー六平は見守っている。

その時・・・背後から〝ろっぺい〟と叫ぶ声が・・・!!!?

突然の叫び声に、舌打ちで返す六平。

未だに自分の名前を覚えない、奴が来たのだと気付いた。

トレセン学園を訪れたのは、六平の甥っ子である北原譲!

譲の登場に、声を上げるのはベルノライト。

同時に、オグリキャップも反応を見せる。

カサマツ時代、オグリキャップのトレーナーを務めていた譲。

オグリキャップは喜びのあまり、譲に向かって走り出す!

急ブレーキをかけると、勢いで舞うダート・・・。

譲と六平は、飛んできたダートを頭から被るのだった。

笑顔

ダートまみれにしてしまったことを、謝罪するオグリキャップ。

その後、譲に質問をぶつける。

カサマツの状況や、譲の中央ライセンスについて・・・。

いずれ中央のトレーナー資格を取り、オグリキャップのトレーナーに戻ると約束した譲。

オグリキャップに問われ、勉強していると返した。

そんな譲が今日来た理由は、抱えている大きな荷物にある。

カサマツは今、オグリキャップの天皇賞出走を受けてお祭り騒ぎ!!

かつての仲間たちに、渡して欲しい物があると譲に荷物を託したのだ。

譲が最初に広げたのは・・・応援旗。

そこには、〝カサマツの星 オグリキャップ〟の文字が刻まれていた。

素敵な贈り物に、声を上げるオグリキャップとベルノライト。

六平はパドックで使うと言い、譲から旗を預かる。

その後も、仲間たちの贈り物を披露する譲。

ノルンエースはダンスDVDで、フジマサマーチはキーホルダー。

ノルンの付き人をしていたミニーとルディからは、大量の食糧が贈られる。

そして・・・最後に、不気味な人形を手渡す譲。

それは、譲が自作したお守り人形だった。

〝ブートゥー〟と呼ばれる、厄除け人形。

オグリキャップに似せて作った人形を、譲はプレゼントする。

譲と嬉しそうに話すオグリキャップに、駆け寄ってくるのはメジロアルダン。

新たな仲間たちと話をするオグリキャップを見て、譲はあることを尋ねた。

中央は、楽しいか?

譲の問いに、中央に来てからの日々を思い出すオグリキャップ。

満面の笑みを浮かべ・・・楽しいと答える。

そんなオグリキャップに、譲も笑顔を返すのだった。

連絡

天皇賞秋に向けて、順調な調整を進めるタマモクロス。

トレーナーのコミちゃんは、今までにない出来だと考えている。

宝塚記念が終わってからのトレーニングを見返すと、調子が落ちどころか上がるばかり・・・。

4か月ぶりの天皇賞秋でも、問題なく力を発揮できる状態にあるのだ!

そんな中、鳴り響く着信音・・・。

コミちゃんは電話に出ると、タマモクロスに声をかける。

トレーニング中だと文句を言いつつ、電話に出るタマモクロス。

ただ・・・相手の言葉を聞き、表情を一変させた・・!!

ウマ娘シンデレラグレイの最新話を無料で読む方法とは?

U-NEXTの『週刊ヤングジャンプ2021年15号』詳細画像

漫画が今すぐ読めないときは、
文字から想像して楽しむのも良いですよね。

しかし、
やはり、漫画ならではの価値があると思います。

イメージも一緒に、
スピーディに楽しみたい!

ワクワクしながら、
漫画ならではの世界を味わいたい!

そんなあなたにおすすめなのが、U-NEXTです。

初回の無料登録で、すぐに600円分のポイントを貰えるので、『ウマ娘シンデレラグレイ』第34話が掲載されている、週刊ヤングジャンプ2021年15号を無料で読むことができます。

31日間無料でお試し可能

31日間の無料期間内に解約すれば、完全無料です。
解約後も未使用分のポイントは残るので、とりあえず登録してみるのもおすすめ!

ウマ娘シンデレラグレイ【第34話】の考察・感想

天皇賞秋に向け、準備を進めるタマモクロスとオグリキャップ。

互いに、調整過程は順調のようです。

ただ、私生活の面では明暗が分かれる形に・・・?

オグリキャップはカサマツからの贈り物で、士気が向上しているように思います。

譲も現れたことで、日本一への思いは加速!!

天皇賞秋には、心身ともに万全の状態で出走できるかもしれません。

一方、タマモクロスに届いたのは訃報か・・・?

タマモクロスには、彼女を走る道に進ませた母がいます。

その母に、何かあったのでしょうか!?

まとめ

以上、『ウマ娘シンデレラグレイ』第34話のネタバレと考察・感想をお届けしました。

次回の『ウマ娘シンデレラグレイ』第35話は、週刊ヤングジャンプ2021年17号(3月25日発売)にて掲載予定です。

次回のネタバレ・感想の記事もお楽しみに!